月収240万円の価値を送る × 魅力的な仲間たち


どうも、NOVAです。


前回のメルマガで僕の企画であるTGEに向けて
アンケートを取りましたが、

僕の予想を上回って多くの方が
TGEに興味を持っているとの結果が出ました。


しかもほぼ全員が

「僕が100万を稼いだ方法」

をお読みいただいた上で興味を持って
いただいているようなので、
僕としては本当に嬉しく思います。


皆さんの期待に答えるためにも
さらに企画を練っていって

最高の技術と素材で生み出される
オートクチュールのように
過去最高のものに仕立てていきますね。


本物の実力を身につけたい方や
さらに魅力を高めていきたい方は
是非楽しみにしていてください。


月収240万の価値を送る


以前にネットを利用して
稼ぐことの理由をお聞きしました。


その時にいただいた返信をまとめると

「自由にできるお金や時間を得たい」

多くの人がそのようにお答えくださいました。


具体的にそうなった未来を想起して
自分をワクワクさせることで生まれてくる
エネルギーというものがありますから

稼いだお金を使って何をしたいのか
どんな生活や体験をしていきたいのかを

具体的に紙に書いたりしておくと
行動のためのモチベーションに繋がります。


ぜひ一度時間をとってやってみてくださいね。


なかには、

「時間は作ろうと思えば作れるけど、
自由にできるお金がなく毎月汲々として
生活していてそんな生活から抜け出したい」

という方もいました。


時間を作ろうと思えば作れるけれども
その時間で何をやれば
お金になるのかわからない。


この感覚ってよくわかります。


僕も以前から自由な感覚は
謳歌していたのですが、
実際に自由に使える
お金がなかったんです。


そして今思うと時間はあったけれども
お金を稼ぐためにどう使うかは
皆目見当もつきませんでした。


実際に、お金を稼ぐことよりも
日々練習することにしか興味がなかったので。


なので以前の僕が
お金の問題を解決するためには
”雇用される”選択肢しかなかったんです。


ビジネスについて調べるうちに
お金とは価値が具現化したものらしい
ということ知るわけなのですが、

それまで芸術一辺倒で自己表現の追求ばかり
共感とか価値提供なんてことには全く興味もなく

無縁だった当時の僕にとっては
非常に目の覚めるような思いでした。


そこから僕は価値提供ということを意識します。


そして、コミュニティに参加するのですが
まだビジネスをはじめてすらいない僕には
当然ですが価値提供する相手がいなかったんです。


じゃあ誰に価値提供すれば良いかと考えた末に
そのメンターへ価値提供して行こうと決めました。


こちらがお金払って価値提供される側なのに
逆に価値提供しようとするのですから、
おかしな話に聞こえるかも知れませんが、

僕はこれは価値提供を実践するための
良い機会だと、そう思ったんですね。


でも実績もなくて、しかも生徒である僕が
どうやってメンターへ価値提供できるんだろう。


答えは2つありました。

・僕自身がきちんと実績を出すこと。
・コミュニティに対して価値を提供すること。
(コミュニティを盛り上げていくこと)


僕はそれを愚直にやってきたと思います。


その結果として
1年で月収240万が達成できました。


この、結果的というところがポイントで。


最初のうちは月収240万稼ぐことに繋がるか
どうかなんてわからなかったんです。


具体的に稼ぎに繋がるビジョンなんて
当然のように見えてませんでした。


でもお金というものが価値提供の先にあるもの
なのであれば、価値提供という視点でやってみよう。


正直なところそれだけでした。


ネットビジネスに取り組む前から、
自分の価値を高めていけばお金にはなると思って
いたのですが、なんかスムーズにいかなかったの
って価値提供という視点がなかったからです。


自分の価値を高めることはやってきたけれども
自己満足のようなものでしかなかったんですね。


自分が感じる価値を高めてきただけで
価値を提供するという意識がありませんでした。


それはアートではあっても、
ビジネスとしては成り立ちません。


アートの場合は、お金にならなくても
アートとして存在できますし

そこには表現があるだけで
言ってみれば共感すらもいりません。


極端に自己表現が許される世界ですし
奇妙奇天烈なものであっても
そこに表現的な何かは存在し得ます。


そんなアートであっても仕事となると
その表現力の高さとは別次元として
ビジネスとしての価値の視点が必要になります。


つまりビジネスが成り立つためには
価値提供の視点が必要だということです。


マーケティングも
コピーライティングも
ブランディングも
クロージングも

全てはこの価値提供を
円滑にするためのものです。


そのようにビジネスを見ていくと
色々なことがスッキリして見えますし

今なんのために、
どんなことをやれば良いのかっていうことも
見えてくると思います。


コア・メッセージ


じゃあどんな価値を提供すればいいの?
まずはそれを考える必要がありますよね。


そのためにはあなたが目指す理想世界を
コアに持っていると強いです。


僕でいったら、

「魅力な人生を創っていこう」

というものがあって、
そのために経済的にも豊かにして
自分の魅力を高めていこう。


また芸術を理解することを通じて
感性を磨くことで何気ない日常のなかで
あたらしい気づきを得て
人間的な深さを得ていこう。


コミュニケーション・スキルを高めて
他者との関係の中で魅力的になっていこう。


社会との関係の中で
自分の才能や強みというものを見つけ
社会的な魅力というものを高めていこう。


それら全ては
魅力な人生を創っていくため
魅力的な人間に成長していくため
という軸に基づいています。


もちろんビジネスなので、
どこかでマネタイズしていかなければ

枯れてしまい価値提供も
できなくなってしまいますが、

そもそも価値提供もせずにお金さえ入ればって
考えるとどんどん変な方向へ行っちゃいます。


これは難しく考える必要も全然なくて、

あなた自身の過去を
リソースにして考えたら良いです。


僕は音楽とか芸術が好きで学んできましたが
それは何でかって考えてみると

結局は自分の中にあるカッコイイを
体現していきたかったからだと思いました。


なんでお金を稼ぎたいのか?というのも
自分だけ幸せに生きている人じゃなくて、
大切な人を支える力を手に入れたかったから。


自分が好きで夢中になってやってきたことって
どこかに必ず軸となるポイントがあるんです。


僕の場合は自由にも魅力を感じたし、
表現や思想というものにも魅力を感じたし
他者との関係でも魅力を感じてもらいたかったんです。


だから「魅力な人生を創っていこう」は
僕が無意識で夢中になって取り組んできた
過去のリソースを掘り下げて出てきたものです。


あなた自身が伝えたい
コアメッセージが背後にあることで、

どんなビジネスをやっていきたいかが
見えてきます。


逆にビジネスや仕事をやるということは
そういうコア・メッセージを見つける
旅をしているということかもしれません。


コア・メッセージも経験とともに
変化していっていいわけです。


日常に不満を感じて、疑問をもって
あなた自身で稼いでいこうと
思い立つということは、それは、

あなたにとっての

「新たな旅立ち」

ということなのだと思います。


今までの古い価値観を乗り越えて
新たなコア・メッセージを探す旅立ち
なのかもしれません。



魅力的な仲間たち


先ほどのコミュニティ参加時の意識について
もう少し掘り下げていこうと思います。


僕がこの業界に参入してきたときって
みんなと同じように独りぼっちでした。


関係性なんてないし、知り合いもいない。


ネットビジネスの話に興味ある人も
いないわけですから当然です。


そんな中で、
セミナーに参加したり、合宿に参加したり、
オンライン塾に入ったりしながら
少しづつ繋がりが増えていきました。


中には、神田昌典さんや、和佐大輔さん
のようなビックネームも混じってます。


和佐さんの前ではフラメンコギターを
弾いたことがありました。


AUNさんとか、田中さんとかもいて・・
多分ご存知の方も多いかも知れませんね。


まぁ、それはともかく、そんな感じで
繋がりが生まれていったのですが、
それって言ってみれば縦の繋がりですよね。


もちろん縦の繋がりも大切なのですが、
より大切なのは横の繋がりだと思っていて、

じゃあ横の繋がりっていうのが
どうやって生まれるかといえば、
それは参加者さんとの間で生まれます。


ただし、やっぱりセミナーとかだと
連絡交換してその場限りで終わっちゃうし、

ビジネスセミナーってこともあり
なにか不安もあったりします。


合宿だともう少し深く知り合えますが、
その後特に共通点もなければ、
なんとなく薄く繋がってる感じになります。


実際に広い横の繋がりが生まれたのは
コミュニティに参加したときからでした。


実際にコミュニティ入ると
すでに実績のある人がいたりします。


僕は実績が0でコミュニティ入ったので
コミュニティの中で実績を作っていきました。


具体的にはコミュニティや運営者に対して
価値を発信していったんです。


僕は良くいってますが、
結局はいかに価値を生み出すかなので。


ちょっと話がズレちゃいそうなので
もとに戻しますが、

そうやってコミュニティで繋がった
仲間とは今でも連絡を取り合っていますし、
近況報告をし合っていたりします。


そしてサントリー・リザーブよろしく
ウイスキー片手に語り合うわけです。笑


お金を稼ぐために始めたネットビジネスが
こんなに良好な人間関係を生んでくれるとは
コミュニティ参加時には夢にも思いませんでした。


ミュージシャンやってるだけの時は
人間関係なんて気にもしなかった僕が
お金のためにネットビジネスをはじめて

今では人間関係で救われているのですから
僕にとってはお金以上の価値がそこにあります。


一人でこっそりと稼いで、
誰ともその頃の苦労を分かち合えない
というのもなんだか寂しいですしね。


TGE生の声


前回のTGEに参加された方と一緒に
今年の春くらいからラジオを始めていました。


倉本さんとはコミュニティの飲み会で
知り合い直接コンサルさせていただく
ことになりました。


当時からその愛されキャラで
コミュニティのサブリーダー的存在として
活躍されていた倉本さんですが


TGEでもそのお人柄の良さを遺憾無く発揮され
てサブリーダーとして大いにコミュニティを
盛り上げてくださいました。
http://creations-serialism.com/archives/7429


TGEでは最初期から
僕だけでなく沢山の実績者に協力して頂き
決してひとりでは成し得ない価値を生んできました。


こういったら大げさに聞こえますが、
本当に”横の関係性”が生んだ奇跡
といっても過言じゃないと思います。


最初期の企画であれだけの内容を作るのは
月収100万を稼ぐよりも大変だと思いますから。


いつも横の関係性を大切にされている
倉本さんが今後リーダーとして
成功されるのは必至ですね。



PS.

今回は倉本さんと一緒にやった

「のばくらラジオ」

をプレゼントさせていただこうと思います。
http://creations-serialism.com/novakuradio


これは結構数あるのですが、僕と倉本さんが
対談形式で好き勝手に気楽に語っています。

一つの動画で大体15分以内なので、
移動時間なんかに気楽に聞いていただけたら
なんらかの気づきはあるかもしれません。


そういえば、このラジオとるときも
ウイスキー片手に収録していました。笑


そんな気楽な対談なので、
リラックスしながら聞いてみてください。



PPS.

以前に僕が20万を使ってノウハウについて
まとめたPDFを配布したこと覚えてますか?

あのPDFって途中までだったので、
次回のメールで続きをお配りします。


結構ガッツリと書きましたが
どんなビジネスやってても通用する
めちゃくちゃ大切なこと書いたつもりです。


これが理解できたら本当に
なんでも好きなことでお金稼げる。

そのくらいコアなお話をしているので
絶対に目を通しておいてくださいね。



PPPS.

のばくらラジオを聞いた感想を
僕の方に送ってください!


「思ったよりも声が○○だった」

「こんなことを取り上げて欲しい」

「(話を聞いて)僕は○○だと思います」


などなど、なんでも良いです。


あと動画だと聞きにくいっていう方には
希望する方にはMP3音源でお渡しします。


ではまた次回お楽しみください!



NOVA- Creations Serialism –

[ 月収240万円の価値を送る × 魅力的な仲間たち ]バックナンバー2018/07/09 22:00