どうも、n o v a です。

今回は講座の4回目となります。前回までで理想的なビジネスモデルの3ステップということで、ステップ1からステップ3まで大きな3つの流れでのインターネットを利用した理想的ビジネスモデルの全体像を説明してきました。

今回からはその3つの流れが、この情報発信ビジネスにおいて実際にどのように自分やお客さんの利益となるのか、お客さんに喜んでもらいながら、あなたが稼げるようになっていく具体的なプロセスを6つに別けてお話ししていきます。


価値の循環を巻き起こす7つのプロセス

まずはこの7つのプロセスをざっと説明すると、

1・常識の壁を越える
2・問題意識の共有
3・コミュニティ化
4・コンサルティング
5・他者を巻き込む
6・フォロワーからリーダーへ
7・次なるステージへ

となります。


これだけじゃ何のことかわからないと思いますが、
きちんと説明していきますので大丈夫です。


ちなみに、これらはアフィリエイトのノウハウなどといった狭い範囲の話ではなくて、
そういったノウハウも含んだ、もっと大きな視点での話になります。


この視点を持つことで、あなたが現在どこにいて、
何のために何をやらなければいけないのかを明確にすることができます。


誰のために、何のために、何処へ向かっているのか

例えば、WordPressでのブログ開設があったとします。


ブログの開設方法については、このサイト内の別のコンテンツで詳しく説明していますし、
テンプレートのカスタマイズ方法もまた別のコンテンツで説明していますが、

それらを何のためにやっているのか?


という質問に対して、

ある人は、サイトアフィリエイトのため、
またある人は、トレンドアフィリエイトのため、
他にも独自販売のためとか、転売のため、情報発信のためなど
何らかしらの理由があると思います。


では、それは上記のプロセスのうちどの段階にあたるでしょうか?


逆に、それをきちんと把握することで、
あなたがどんなビジネスをやっていたとしても、

またこれからやろうと思っていても、それを最大限に理想的な
ビジネスモデルへと向かわせることが可能になるということです。


理想的な・・・というのは一番最初にお話ししたように、
毎月安定した売り上げがあって、そして年に1回でも2回でも大きなボーナスのように、
売り上げが上がるようなビジネス。


さらに言えば、毎月の売り上げって自動化し、
その自動化を使ったお金を使って集客してプロモーションを行なって、
そして年に1回でも2回でも爆破的な売り上げを上げる。


そのようなビジネス・モデルとここでは定義しています。


しかもそのように大きな収益構造を作りながらも
ビジネスの本質に根ざして、お客さんにも最大の価値を提供する。


誰でもそんなビジネス構造を作り上がってしまうのが、
今回お話しする7つのプロセスです。


つぎからはその7つのプロセスの全体を眺めていきますので
次回もお楽しみに。


次回予告・・・
価値の循環を巻き起こす7つのプロセスの全体像「 I 」