無料オファーだけで5000円のアフィリエイト報酬


どうも、n o v a です。

現在ネットビジネス参入者は爆発的に増えていますが、特にもアフィリエイト市場への参入者はまさにエクスプロージョン!必然的に素人アフィリエイターが非常に多くなっているわけです。アフィリエイト報酬も上がってきていて、一見今こそアフィリエイト参入すべき!のように見えるかもしれませんが、実はそんなことはなくて、今後素人アフィリエイターはどんどん淘汰されていきます。


今回は、それについてお話ししていきます。


アフィリエイト報酬が5000円!

昨今リスト単価ってどんどん高くなっていますよね。

最近ではリスト1件あたり安くても1000円はかかりますし、
中には無料オファーで5000円なんて報酬を出している方もいるようです。


ネットビジネスがまだ混沌としていた時期は、
リスト単価が70円とか100円を切っていたことを考えると
びっくり仰天な値段なわけです。


そんなことを聞くと、アフィリエイターの方々からしたら
無料オファー1見成約だけで5000円とか入るのですから

おお!そしたら今後はもっと高くなるしいいじゃん!

ってことになると思いますよね。


でも、ちょっと考えてみてください。


無料オファーだけで5000円も払えるってことは
それ以上に稼ぐ仕組みを作らなきゃいけないですよね。


一体どれだけの企画や塾を
その集めた人たちにセールスすると思いますか?


最近巷で行われているプロダクトローンチって
フロントで20万とかとって、バックで100万、300万、500万とか
非常に高額で販売されているようです。


そんなの買えるわけないじゃんって思うでしょうが、
それを27回払いとか50回払いとかってやって成約させるんですね。


500万円のコンサルとか塾とかって、
個人レベルじゃないですし、

販売されているのも、寝ているだけでチャリン見たいな、
夢見る枕だったりします。


まぁ、詐欺な訳ですが、アフィリエイター側からすれば、
5000円という高額報酬目当てに拡散してしまうわけですね。



長期的には淘汰される

それって何が悪いのか・・・

倫理的に行ったらそれはそうかもしれないけど、
結局お金になるんだからしょうがないんじゃないの?


みんな同じ条件なんだし、、
結局稼いでなんぼでしょ?ビジネスなんだから。


って考える方もいるかもしれませんが、
決して綺麗事ではなくて、
それだとビジネス的にも長期的に見たときに厳しくなります。


厳しくなる理由は単純で、
そのやり方だとリストホルダーになれないからです。



つまり、そのやり方だといつまでたってもリピート客は得られないし
それってビジネスを通じた仲間が増えていかないってことです。


仲間が増えていかないということは
今後長期的に見たときには非常に辛い。


いつだって集客地獄だし、
変なことやっていれば、その業界での悪評が付いて回る。


だって変な塾や商材のプロダクトローンチの
無料オファーを流している人とビジネス的なお付き合いしたいですか?


必然的に無理やり広告打ってリスト買って、
そこに無料オファーってことを繰り返すしかなくなりますし、
そうやって無くした信用を取り戻すのはかなり大変です。


その辺りはまんま人付き合いと一緒ですよね。


結局はどれだけ自分が影響力を持っているか、
それが長期的に見たときに大切なことです。


例えあなたがリストを10000人持っていたとしても
そのリストに呼びかけたときに100人集めることができるかどうか。


つまりリストは数だけじゃ価値を持たないんです。


数 x 質 =リストホルダーとして実力


ということです。


で?


それと素人アフィリエイターの淘汰とどう関係あるの?


ってことで、今回のことを踏まえて、
次回はアフィリエイター淘汰の時代へと向かう話をしていきますので、お楽しみに。



[ 無料オファーだけで5000円のアフィリエイト報酬 ]アフィリエイト2017/10/24 16:43