メール1通で100万円稼ぐって実際どうなの?

どうも、novaです。

ネットビジネスについて調べていると、メール1通で100万円という言葉はホント簡単に目にすることになりますし、僕もそんなことが可能だと言ってます。


前回、魔法のノウハウというのとで批判的にお話ししましたが、じゃあこのメール1通で100万円というのはどうなんだ。


それこそ魔法のノウハウじゃないの?


ってことで、今日はこのことについて具体的なノウハウもからめてお話ししていこうと思います。


ではよろしくお願いします。


何かを販売するときに・・・

あなたが何かを販売するときに、お客さんのほうからあなたの目の前に来てくれたら、売るのは難しいでしょうか?


とってもスムーズですよね。


何せお客さんの方から目の前に来ているのですから。


あなたは、あなたの商品を友達に説明するかのように説明すれば、それだけでお客さんはそれを聞いてくれて、そして買ってくれます。


そのようにあなたやあなたの商品の魅力をわかってくれる人を集める行為、それがマーケティングということですね。


そして理解してくれる人に対して、しっかりと魅力を伝えていく、それがコピーライティングです。


そしてあなた自身の魅力を伝えていくことは、あなた自身がブランドになっていくということであって、それがブランディングということになります。


一度あなた自身が信用を得て、お客さんとの信頼関係を築くことができれば、言ってみればあなた自身が商品となりますから、実際に販売するものは何でも良くなります。


言ってしまえば何でも売れる状態になるということです。


アップル信者という言葉がありますが、彼らはアップルを愛していて、iPhoneだからとかMacだから買うのではなく、Apple製品だから買うんですね。


機能的だから買うのではなく、そのApple製品を愛している自分のことが好きな状態になっているということです。


この辺りの話はブランディングについての項で詳しく話していますので、ここでは割愛して先に進みますが、そんなブランディングを築くために欠かせない知識としてマーケティングとコピーライティングがあるということです。


ただし気をつけなければいけないことは、マーケティングとコピーライティングだけでもブランディングは築くことは難しくて、そこにはあなた自身の理念や世界観、メッセージなどが必要になってきます。


マーケティング、コピーライティング、ブランディングがしっかりと構築されていれば、あなたが何かを販売することは全く難しいことではないということです。


しかし従来のビジネスでは大きなネックがありました。


まずは集客です。


あなた自身や商品の魅力を伝えるためのコピーライティング力があったとしても、そもそもマーケット自体が小さければ、そこにあなたを理解して共感してくれる人がどれほどいるのかわかりません。


それはその商品が時代に求められている度合いによって変わりますので、あまりにニッチな分野ですとそもそもの市場規模が小さすぎたり、その中でもさらにマニアックな商品ですと集客自体がとても困難となります。


僕らがやっているネットビジネスがなぜ異常なほどの収益を生むのか、なぜメール1通で100万というあり得ないことが起こっているのか、その理由の一つはこの集客にあります。

アナザーワールドの存在

インターネットとは家に居ながらに世界中の人たちと繋がっている状態です。


インターネットとは今やツールではなく、一つの世界となっていて、そしてその世界はこの現実世界とは異なり物理的、時間的、距離的制約を受け難いのです。


作った情報商材はほぼタダで無限に生産可能ですし、時間にしてもダウンロード時間、距離に至っては0です。


インターネット環境で繋がっていれば、パソコンの向こうはアリゾナであったり、グラナダであったり、ニューヨークであったり、ハワイであったり。


距離という概念はないと言って差し支えないでしょう。


そんなインターネットでは世界中の人たちを相手にビジネス展開できます。


金融系の言葉にレバレッジという言葉があるのですが、
このレバレッジとは「テコの原理」と同じで、少ない労力で最大限の力を発揮するということです。


1つの力が10倍にも100倍にもなるということですが、ネットビジネスであればそれが大きくて1000倍にも10000倍にもなるんですね。


すべてインターネットの世界におけるビジネスだからです。


このネットの世界ではレバレッジがとてつもなく大きく働くということです。


これが1つの理由となります。


2つ目の理由はメールの存在となります。


ダイレクトメールを1通1通書いて送るのとは違い、希望するお客さんに一斉にお届けすることが出来るということです。


先ほどお話ししたようにネットビジネスであれば、インターネットの世界中の人々に対してアプローチできます。


しっかりと伝わるような文章を書くスキル、伝わる文章を書くことができれば、メールを通してしっかりと魅力を伝えることができます。


そこに良い商品があり、あなたはその商品の良さがわかっているのに、その良さを伝えるための相手がいない。


ここに集客という問題が出てくる。


また、集客をクリアしてもその商品の良さを伝わるように文章を届けていく必要があります。


この2つの問題を大きく解決してくれるのがインターネットの世界観です。


レバレッジの最大化

あなたの商品を理解する人が1%しかいなかったとしても、そもそもネット上で繋がっている人が膨大なので、1万人にしかアプローチできなかったとしても1000人は理解してくれるということです。


そのさらに1%の人しか購入に至らなかったとしても100人ですからね。


1万円の商品であれば、100万円です。


しかもダウンロード可能な書籍などであれば、商品はコストがかからずに大量生産が可能です。


つまり粗利100%に近いという。


これもインターネットがなければあり得ないことですよね。


あり得ないといえば、インターネットで繋がっている人たちが10000人しかいないってこともあり得ないわけですし、そして1%の成約率というのも決して高くないです。


実際にもっと成約率は高めることが可能です。


このような要因を考えていけば理解できると思いますが、それこそ1000万円とかの収益が現実的に十分可能だということになります。


かなり飛ばして大雑把に説明しましたが、概ねこのような流れが月収100万を達成させる要因となっています。


決して魔法などというフワフワしたものではなく、インターネットの特性である距離感の無さ、物理的制約の無さ、時間的制約の無さが相乗効果として現れた結果として、大きくレバレッジが効き、費用対効果が爆発的に高まり、さらにその結果として月収100万円とか1000万円とかを稼ぐことが可能になっているということです。


移動する力の極致

歴史的にみても世の中の成功者は、「移動する力、移動させる力」というものをコントロールしてきたという共通点があります。


例えば重い石があったとして、それを移動させる力があるからこそピラミッドを建設することができたり、兵を移動させる力があるから国を拡大していったり、人類に言語がもたらした恩恵の最たるものも情報を移動することが可能になったってことです。


文字の発明もそうですし、紙の発明、印刷技術、それらも全ては移動する力、移動させる力を飛躍的に伸ばしたと言えます。


この力をコントロールできることは大きな力を得ることと一緒なわけです。


そういった意味でもインターネットとはこの移動する力の究極形とも言えるもので、まさに世界中に瞬時に情報を移動させることができます。


この「移動する力」に関してはより大きなテーマとなるので、今後詳しくお伝えしていければと思っています。


あり得ない世界を体験する

ネットビジネスとはパソコン1つで行うことができます。


情報発信とはそれこそ誰でもできることですし、あなたも何かしらの情報を持っていると思います。


もしも何も思いつかないのであれば、何か興味あることを学んで見てください。


それは既に情報を得たということになりますから、その情報を学ぶ前の過去の自分に向けて発信していけばいいですね。


そんな付け焼き刃の知識を発信するのはちょっと・・・と少しでも思ったならばマインドセットなどを学ぶことをお勧めします。


意識が自分に向き過ぎていますからね。


あなたがビジネスを通してお付き合いしていこうと思っているのはネットの向こうにいる大勢の人です。


数日前の自分と同じような悩みを抱えている人がそこにいて、
で、その人を助けることが今のあなたができるんですよ。


それなのに、ちょっととか言って助けることができる可能性を閉ざしてしまっているのですから、それは逆に怠慢とも言えるんじゃないかと。


僕もWordPressでわからないことがあって、メチャクチャ時間かかって解決したことをコンテンツとして発信したりしていますが、

同じように苦労していた方から、本当に助かりましたとお礼のコメントをいただけたりしています。


もちろんそれがそのままキャッシュになるわけではありませんよ。


でもそこには価値が発生していて、僕は価値を生み出すことが出来たということです。


まず価値を生まずしてキャッシュも何もないのですよね。


アフィリエイトであれ情報商材であれ、それはキャッシュポイントが何かってだけの問題であって、長期的に稼げる人になるためには、まずは価値を生むというマインドを持つことが大切だと感じています。


そのマインドを持ってビジネスをやっていけば、キャッシュポイントがアフィリエイトなのかインフォプレナーなのかアドセンスなのか等々は何でも良くなりますから。


そのために具体的に何から始めるかと言えば、細かい流れや、必要なスキルに関してはここでは長くなりすぎそれほど有効ではないと思いますし、すでにメルマガ内での教材でお伝えしていますから興味ある方はそちらで学ばれてください。


メルマガに登録したくはないけど、とりあえず何かしらの指針が欲しいという方に向けて、初めの一歩として何をやれば良いかをお伝えしておきます。


まず無料ブログでも良いので、情報発信に慣れておきましょう。


無料ブログでいいので何かしらの情報発信をして、価値を生み出すという感覚を得てください。


コメントがきて、コミュニケーションが発生し始めたら、それはビジネスの夜明けです。


全てはそういった人とのコミュニケーションの中から生まれるというマインドで取り組むことでアフィリエイトをやるにしても何をやるにしても、それが差別化へも繋がっていきますし、最終的にはあなた自身のブランド力へも繋がっていきます。


ぜひ第一歩として、価値の提供という角度からのブログでの情報発信を始めてみてください。


では今回も最後までありがとうございました。




nova






[ メール1通で100万円稼ぐって実際どうなの? ]ネットビジネスの基礎2017/05/21 13:52