謹賀新年ネットビジネス2017・抱負を決めるための目的と目標達成について【お年玉PDF企画付き】

謹賀新年、初春のお慶びを申し上げます。

fullsizerender-8
新年明けましておめでとうございます!novaです!!

いよいよ2017年ですね!!! 如何お過ごしでしょうか?今年の初詣は既にいかれましたか?甘酒は頂きましたでしょうか? おせち料理は食べましたか?(笑)


僕は実家が仏壇屋だったこともあり、昔は正月といえば実家に帰り、雪の中初詣と一緒に雪の中、挨拶に回った記憶があります。


また今年も寒いところ長蛇の列に並ぶ方もいらっしゃるでしょうね^^


学生の頃なんかは、寒い中でも彼女と一緒に入られることの方が楽しくてしょうがなかった気がします。今は人生の伴侶が横にいてくれる。本当に幸せだなぁと、感謝しながら今年も寒い中、一緒に初詣に行ってきます^^


とは言っても今年は、近所の小さな神社で人気のない所で静かに手を合わせてきました^^
そういうのも中々味わい深くていいものですよね!


初詣に行って「自分自身の成長を通して価値を高め、益々多くの人に価値をお届けできる現在と未来」に感謝してきました!

今年のネット事業計画を立てよう

今年こそネットビジネスで成功するという方へ、今この正月の時期に1年の計画を立てて置くと本当に行動の質が上がりますよ。


僕自身も全く計画がない状態では本当に無駄が多く感じますし、それがまたストレスというか頭をぐるぐるさせる原因となるから本当に厄介です。


僕はこの2017年には去年から始めたWebコンサルタントとしてマーケターとして、さらにコピーライターとしての腕を磨きつつ仕事を形にしていくことが目標です。具体的にはクライアントさんをネット・ビジネスで月収100万円稼がせることが一番大きな目標です。


そのためにまずはこの正月の時期に事業計画書を作成していこうと考えています。
(事業計画書ってなんか響きがカッコイイですよね!)


ネットビジネスはビジネス自体が初めて、もしくは勉強したことない人も多くいらっしゃるので事業計画書と聞くと身構えたり、え?そんなもの必要なの?って思うかたもいるかもしれませんが、そんなに難しく考えなくても大丈夫です。


なんとなく何月までにこれをして、何月までにこれを・・という感じで楽しみながらシュミレーションしていき、書き込んでいけば大丈夫です。


紙に書くのも良いのですが、マインド・マップを使うと頭を整理する乗り便利なのでオススメですし、僕もマインド・マップを使っています。紙に書く場合は付箋を使うと便利です!


空いた時間とか、連想的にアイディアを出していく場合はマンダラートも便利ですね。


因みに僕はスケジュールはGoogleカレンダーを使っています。知り合いのミュージシャンが一度iPhoneと同期していじっていたら、スケジュールが全部消えてしまうというかなりの恐怖体験をして以来、手書きに移行したといっていましたが、僕は今のところ大丈夫ですね(笑)


とくにネットビジネスをやり始めて最初の頃は、コンテンツ作成が必須なためにしっかりとスケジュールを立てていくことで作業効率は格段にアップします。


1年間の事業計画書とコンテンツ作成のスケジュール、そしてできればタスク化。

これを正月の間に決めておけば後がスムーズに進み始めますから、ぜひぜひ一緒に正月に取り組んでみましょう!


とは言ったものの・・・

「でも計画を立てても、計画通りいかないんじゃないと思うし、自分はやりながらでもいいかな。」


あなた!いまそんな風に思いました?


その気持ちメチャクチャわかります!!(笑)


どちらかというと僕もそっちタイプなので・・・(汗)


でも騙されたと思って、一回やってみて下さい効率が断然違ってきますから。
具体的には、朝起きて今日何を作業しようか。そういったことが無くなります。


結局この思考している時間、考えている時間って結構無駄になるんですよね。
この思考している時間をなくすことで時間効率はみるみる改善されます。


つまり今日何をやるのかということを明確にしておくということです。


そのためには、その作業が何に向かっているか、その向かう先つまりは目標が明確になっている必要があります。


目標が明確になるからこそ、そこへ向かう道を描くことができる訳です。それが日々の作業ということになります。逆に目標が明確に見えていないと具体的な作業が見えてこないっていうのがありますよね。


これは成功が漠然としか見えていなければ実現しないことと一緒ですし、いわゆる「思考は現実化する」ということにも繋がるのですが、予想レベルまで現実的に考えられる状態を作るということです。


予想できない目標というのは、今はまだ時期尚早だということです。


その場合は小さな目標を設定することから始めてみます。


小さな目標をさらに小さなタスクに分けていく。そしてその小さなタスクを日々こなすためにスケジュールに落とし込む。


そうすると、朝起きて今日やることはすでにわかっている状態が出来上がります。


でも、やはり計画通り進むことというのはあまりないので、定期的なメンテナンスが必要となります。スケジュールの定期メンテナンスですね。


これを週1回とか行なっていくと良いです。


最初からスケジュール通り進まないことを前提にでも、計画を立てる意味はここにあります。毎日やることを明確にしつつ、でも定期メンテナンスを怠らない。


でもまだテーマとか、目標設定も目的も曖昧で、ネットビジネスを始めていきたいのだけれども、自分が何をやりたいのか、やれるのかが明確でないという場合もあると思います。


その悩みを解決するべく、今回は【お年玉企画】として、
「目標設定メソッドPDF(仮)」をプレゼント致します!!!!


【お年玉企画】PDFプレゼント!!

これも前回の【クリスマス企画】と同じく【お年玉企画】ということで、2017年1月迄とさせて頂きますね^^
(※ 期間が過ぎるとパスワードがかかります)

http://creations-serialism.com/2017tokuten/purpose.pdf


これで自分の目的とか目標というものを今一度探ってみて、そこが明確になったところでネットビジネスに活かしていくことで、あなた自身の目的にあったビジネスを打ちたてていくことが出来ます。


目的が明確になるからこそ、目標が設定できます。目標がわかるからこそ、そこへ至る小さな日々のタスクに分散することができます。それをスケジュールに落とし込んでいく。それはそのまま事業計画となっていくという感じです。


ちょっと会社内で扱われる事業計画書とは異なりますが、基本的に個人で行うことなのでオッケーですね。


あとは日々のタスクをこなしつつ、スケジュールをメンテナンスしていくと。


それを1年間、繰り返したらあなたはどうなりますか?
あなたの1年間はどのような1年間になるでしょうか?


ぜひ今年は去年以上の飛躍の年としていきましょう!
ゆっくりゆっくりも悪くないですが、初心者のうちこそ加速してやっていきましょう!! 稼いでしまったら今ほどに加速する必要なくなっちゃうんですから!


今こそ全力でやっていきましょう!
そのプロセスこそが実績となっていきますから!!


では、今年も1年宜しくお願い申し上げます。



nova


[ 謹賀新年ネットビジネス2017・抱負を決めるための目的と目標... ]四季を彩るコンテンツ2017/01/02 22:25