高額塾の選び方を教えて下さい。

どうも、n o v a です。

今回は読者さんからご質問を頂いておりますので、それにお答えしていきたいと思います。質問は24時間いつでも受け付けていますのでお気軽に質問フォームからご質問下さいね。

今日はどんな相談かな・・・



NOVANOVA

今回のご質問はこちらです。

読者さん読者さん

現在2つの高額塾でどちらにしようか迷っているのですが、選び方の基準とか、間違わない方法あったら教えていただけますでしょうか?

NOVANOVA

ご質問ありがとうございます。



高額塾の選び方ですが、これは人それぞれに考え方があると思いますので、僕自身の基準ということでお話ししていこうと思います。


まずは金額を考えます。これは自分がそのビジネスでいくら稼いでいるのかってことを考えるわけですが、僕でしたら自分が現在行っているビジネスで月収0円〜100万円の内は、塾やコンサル企画に対して月額5万以上は選択肢に入れません。


これはその人の現在の収入にもよると思うのですが、1年間のコンサルティング企画であっても50万円を上限に考えて、それ以上の高額塾の場合はまだ自分には見合ったステージではないと考えるようにしています。


元も子もないようですが、こうやって自分自身が自己投資にかけるお金にボーダーラインを引いておくことはとても大事だと思います。


と思っていてもチリも積もればで、ビジネスにおける自己投資の総額で言ったら100万円なんて簡単に言ってしまったりしますから・・・。


だからこそ1つの塾に50万以上かける場合は本当にその塾が必要なのか、その塾がなければ稼ぐことが不可能なのかを再度検討されることをお勧めします。


で、それを前提とした上で運営者が誰かを見ます。


というよりも、信用している運営者以外の高額塾は受けないと思います。あとLPなども見て写真の貼り方や、レター自体に品がない場合もアウトですね。


もちろん、そのような場合でも内容はいいかもしれませんが、運営者との相性という点で相容れないかなって思ってしまいます。


1〜2万円程度の情報商材であったら試しにってこともありましたが、高額塾となると本当に相性の観点は欠かせません。


あとは今現在取り組んでいるビジネスがどの程度の成果を上げているかってとこで、まだ中途半端な状態でしたら、高額塾に入るのはまだ早いって判断します。(これは僕自身だったらってことです)


このノウハウを使ったら1ヶ月で月収1000万円なんて言われたら魅力的に感じてしまう気持ちはわかるのですが、今まで構築してきたビジネスは中途半端になってしまいます。


仮に会社でビジネスモデルを構築していたとすると、中途半端に投げ出したらそのビジネスに携わってきた人たちはどう感じるでしょうか?


そのビジネスに情熱も何も感じませんよね?


高額塾に入るのを否定しているわけではなく、それくらいに今現在行っていることを軸に考えることを重視するということです。


ですから、その行っているビジネスに必要と感じるのであれば運営者をみて、場合によってはメールなどでコンタクトをとって、その運営者を知った上で、稼がせてもらうというよりも今自分が行っているビジネスに活かせる経験を得るために入塾します。


その際に払ったお金の元を取るという意識はあまりありません。


お金を払うということは、その時点で払ったら無くなるので、すでに体験を買ったと考えます。


ちょっと分かりにくいかもしれませんが、元を取ろうとか、損得で考えると失敗した時に痛いですからね。


その金額で、知識と体験を買うと考えてみるといいと思います。でもこの体験というのが本当に重要です。塾選びでもこの体験にどれだけサポートが付いているかというのは判断基準として良いと思います。


結局は稼ぐのは自分自身であって、ノウハウに稼がされている状態ではいつかは失敗してしまいますから。ノウハウそのものは自分で生み出せるようにするための栄養みたいなものなんですね。


そして高額な栄養はセレブになってからで良いじゃん、みたいな(笑)


ちょっと雑感出ていますが、僕自身はそんな感じで塾選びをしますということで、参考にしていただければ幸いです〜。
NOVANOVA

こんな感じで読者からのご質問にお答えしていますので、気軽に解らないことや悩みなどを送ってくださいね。

→ 質問フォーム
→ スカイプID:ariariaa124

今回のご質問に関連した記事はこちら!

[ 高額塾の選び方を教えて下さい。 ]読者さんからのご質問2017/01/07 13:05