情報商材アフィリエイトで好循環を構築する方法とは?

どうも、novaです。

今回は情報商材アフィリエイトについて詳しくお話ししていきます。
情報商材アフィリエイトをやるために必要なことを全てお話ししていきますので、しっかりと
学んでいってください。


情報商材アフィリエイトとは

これは、情報商材をアフィリエイトするというものです。


情報商材とは、ノウハウなど何らかの情報というものを
PDFや音声など、「コンテンツ化」して商材として販売しているものです。


CDやDVDよりもダウンロード・コンテンツの方がコストを抑えることができますので、
ネットビジネスにおいては、ダウンロードコンテンツが一般的です。


情報商材の報酬単価が高い

また、情報商材によるアフィリエイトは単価が高いという特徴も大きいです。


この辺りに関しましては別途コンテンツを参考にしてください。





稼ぐ人は情報商材をアフィリエイトしている

アフィリエイトするための広告はASPで情報商材を探すわけですが、


・インフィトップ

・インフォカート


上記2つがメインの「ASP」となります。


最初はこの2つに登録しておけば十分でしょう。


ASPでアフィリエイト・リンクを生成して、あなたのサイト内にリンクを貼り、
そのリンク経由で購入して頂いたら、報酬が発生するわけです。


報酬額などは情報商材によって異なりますので、まずはこの2つのASPに無料登録して、
実際にどんな情報商材があって、どのような報酬設定がされているのか、
どこからアフィリエイト・リンクを生成するのか、などについて眺めておいてください。


情報商材の3つのレビュー方法



・憶測レビュー

・実践レビュー

・実績レビュー


結果を残すことで実績レビューを書けます。


初心者であれば、実績がないと思いますが、実践して思ったこととか、
問題になったこととか、補足したいこととかなど、思ったことを書いていくのがいいです。


また上記のレビューは下から順に説得力が上がります。


やはり実績というのは一番説得力がありますし、実際に実践した効果とういうものも
皆が知りたいと思うことですから、一番説得力がでます。


憶測で書いていくのは、ライティング力によっては効果的があるとも言えるのですが、
初心者のうちは、推測で書いているのは意外と伝わっちゃうものですし、
特に初心者の方がやりがちなことでもありますが、やめておくことをお勧めします。


なぜ止めた方がいいのかについてはこちらの別途コンテンツで詳しくお話ししています。

アフィリエイトする情報商材はどうやって決めるのか


僕は人に勧める商材は基本的には全て購入するというスタンスをとっています。


僕がお勧めする情報商材は全て僕自身が購入して実践したものですが、
その理由なども上記のコンテンツ内でお話ししています。


初心者の目線から見たレビュー

初心者だからこそのリアルな目線というものがあります。


レビューを読んで商材を決める方は、ネットビジネスで稼ごうと思っている人が
圧倒的に多いわけですから、初心者目線というものは意外と大事になります。


どうしたって経験を経る内に、眼が肥えてきて知識も感覚も養えてきて
初心者目線というものがよくわからなくなってくるものです。


ですから、あなたがネットビジネス初心者であれば、
初心者の心理状態でのレビューをしっかりと書くことも効果的です。


その上で初心者のあなたが、しっかりと実績を出すことができれば、
その情報商材の良さはしっかりと伝えることができますし、
あなたも実績が出ているので、機能的価値が上がります。


そうやってブランディングもできてくれば、
さらに循環し始めます。


まさに好循環ですね^^


また、あなたがしっかりとブランディングができていればレビューがいらなくなります。


特典もいらなくなります。


あなたがしっかりとブランディングができていれば、
あなたがお勧めするからと言って、クライアントはあなたから購入してくれます。


決して簡単じゃありませんが、誰でもできることではあります。


差別化のために特典をつけていく

他者との差別化のために特典をつけることも一般的にやられています。

どのような特典をつければいいのかということもあると思いますので、
特典の種類ということでご紹介していきます。


独自特典

基本的にアフィリエイターにとって魅力的な独自特典が良い。
アフィリエイターはノウハウコレクターが多いので、
アフィリエイターにとっての魅力的な独自特典をつけていきましょう。


販売する商材の内容に合わせた独自特典や、その商材の弱点を補足するような補足がいいですね。


対談独自特典

さらに商材の作成者との対談独自特典などもいいです。


再配布特典

商品商材を買うと、販売するときにつけていいですよという特典


特別単価設定

これは交渉することが基本的な方法となりますが、
アフリエイト報酬を交渉によってあげてもらうということです。

インフォトップであれば最大で88%まであげてもらう事ができます。


あなたがまだ実績が無い初心者の場合は難しいと思いますが
実績が上がってきたら、交渉して単価設定を上げてもらいましょう。


また、あなたが実績を上げていくにつれ、
逆にアフィリエイターの方々から、特別単価でお願いされるようになってきます。


あなたに頼めば、沢山販売してもらえると思えば
販売者側は、当然あなたにお願いしたいと思いますよね。

ネットビジネスは「人」だということ

稼いでるアフィリエイターというのは、特別単価でアフィリエイトしているということは
その他の方々と同条件ではアフィリエイトしていないということです。


特別単価をつけてアフィリエイトすることで、大きな稼ぎにつながるのです。


ですから、そのためにも実績を積み上げていく必要があります。


また、実績がそこまででなくても、
販売者との信頼関係があれば特別単価にしてもらえることもあります。


こういった意味でも、ネットビジネスでとても大切なことが人間関係だということがわかります。


ですから、信頼される人間になることは、
実績を伸ばすことにも繋がり、また実績が上がることで、
さらに信頼感が高まるという好循環が生まれます。


信頼される人間になるためには、心、技術、知識を総合的に高めていかなければなりません。


ですから日々成長するという意識は、今この瞬間にも持っている必要があるということですね。


このサイトをここまで読んで頂けている、あなたであれば、
条件は十分に揃っていますので、あとはどんどん磨きをかけていきましょう。


今回は、情報商材アフィリエイトについてさらに詳しくお話ししました。


では、最後までありがとうございました。


nova

[ 情報商材アフィリエイトで好循環を構築する方法とは? ]アフィリエイト2016/09/18 12:55