Twitterを第二のコンテンツとした正しい集客方法

どうも、novaです。


今回はTwitterを使った集客方法についての方法です。以前こういったネットビジネスに関わられた方は、またかよって思うかもしれませんし、今回初めての方もTwitter利用者であれば、Twitterを集客利用に使うことに関して眉をひそめるかもしれません。

それほどにTwitterが広告媒体として使用されていましたし、ほぼスパムなアカウントは今でも蔓延していますよね。

僕たちはまともなイメージを持ってもらうために、
Twitterからの集客で抑えるべき3つのポイントというものを考えてみましょう。




SNS利用におけるポイント

次にSNS利用におけるポイントについてお話ししていきます。

魅力的なプロフィール


これは魅力的なプロフィールを添えるということです。


これは自分のプロフィールをストーリーで語るということが効果的です。


やはりプロフィールが貧弱だとフォロワーはあつまりません。


ストーリーで語るはこちらのコンテンツで詳しくお話ししています。



あなたがどういったジャンル、属性の人たちに向けているのかということが大事になってきます。


例えば音楽をやっている人に対して、
料理のレシピに関しての内容を書いても興味は持ってもらえないです。

(料理レシピにも興味持つ人もいるでしょうけど・・・)


音楽の内容であっても、リスナーに向けて書くことと、
プロを目指して活動しているひとに向けてアピールしていくことは別ですよね。


そういったこと、つまりどの属性の人たちに向けているのかを意識します。


サイトURLへ誘導するために

最後にはサイトへのURLを提示して、クリックしてもらう行動を即す文章を添えていきましょう。


あなたが今見ているこのサイトは、基本的には稼ぐ系のサイト構築の方法をお教えしていますので、
あなたも今後は稼ぐ系のサイトで稼いでいこうと思っているかもしれません。


その場合は、ネットビジネスとは書かないほうがいいです。


やはり、まだまだネットビジネスって怪しいと思う方は多いですし、
よくあるような「ネットビジネス」+「実績」などが載っていると、
業者臭もしてきて、怪しさに拍車がかかる気がしてくるものです。


ネットビジネスに馴染みのない人の反応は、僕らとは異なるので
そこは注意していきましょう。


ですから、あからさまにネットビジネスと書くのは避けたほうがいいです。


Twitterなどのフォロワーはツールで集める


Twitterなどのフォロワーはツールで集めるようにしましょう。


自動で集めていくということがいいです。


フォローに時間をかけるのであれば、有益な呟きに時間をかけたほうがいいです。


しかし、あまり過剰なフォローは
とくにTwitterなどは即刻凍結されてしまいます。


少々の凍結であれば解除してもらえますが、永久凍結された場合は諦めるしかありません。


僕は以前、過剰なフォロー&アンフォローという理由で、
10000人超えたアカウントが一気に永久凍結されました。


それでも1日100人とかですし、初めての凍結で永久凍結されました。


この時は半分テストも兼ねてでしたが、
十分注意して行ってください。


ツイート自体も適当なものを繰り返していたわけではなかったので、
単純に複数のアカウントを使い、
フォロー&アンフォローを1日100人行うと凍結の可能性があるということです。


複数のアカウントを使用した場合、
フォロー数その合計として計上されるようですね。


また、集まりやすい属性というものがありますので、
その属性をリサーチすることも大事です。


逆に集まらない属性もありますので、日々リサーチしていきましょう。


信頼関係の構築



そしてツイートで自分の考え方、感じ方というものを発信していきます。


ここで、自分の考え方や感じ方に自信が持てずに、
ついつい一般的な当たり障りのないことに終始したり、単なる日記になってしまう人がいます。


しっかりと自分から理念や信念を発信するという姿勢が大切です。


これはリアルなコミュニケーションでもそうですが、基本的に人は受身ですが、
これから情報発信をやって稼いでいこうというあなたであれば、
自分から発信していくことが重要です。


あなたが一方的に発信している言葉や姿勢に共感してくれる人というのがいるものです。


そういった共感する人たちを集めるために、あなたの感性を発信していきましょう。


あとメッセージによる発信は避けたほうがいいです。


本来はメッセージが効果的なのですが、メッセージは規制が厳しく、またトラブルにも繋がります。


また僕自身、メッセージにビジネス色が出ている方に対しては
あまりいいイメージを持てなかったという経験もあります。


もちろんそのようなメッセージに対して返信をすることもありません。


基本的にはツイートで価値を発信していきましょう。


しっかりと価値あると思えるコンテンツとしてツイートしていきましょう。


一つの例としまして、僕のTwitterを参考にしてみてください。
https://twitter.com/naoki_noba


他にも価値あるツイートをされている方はいますし、
僕もそういった方に対しては、たとえネットビジネスの集客のためだとわかっていても
そこに確かに価値があるために、逆に好ましい印象を持ちますし、
さらに感情的価値を高められることもあります。


メルマガやスカイプへのお誘い


プロフィールとツイートなどにはサイトのURLを貼っておきましょう。

またしっかりと「想い」や「理念」を添えて、「興味がある人はこちらをクリック」
というような行動を促す文章もしっかりと入れておきましょう。


スカイプへ誘ってあげて、チャットや音声通話でコンサルティングしていきましょう。


チャットというものは会話と一緒ですので、迅速な信頼関係というものを構築できます。


個人的にはメールは少しクールな印象なのですが、
チャットは音声通話の代わりとなります。


それでもチャットも、イントネーションなどがないので、
場合にによっては誤解が生じやすくもあります。


ですから、音声会話がいちばん信頼関係が構築しやすいのでスカイプへの誘導というのも
効果的なのですが、なかなか心理的なブロックもあるかもしれません。


ですからその場合は、メールだけでも十分でしょう。


今回はTwitterにおける集客方法ということでお話ししてきました。


正しく利用すれば、Twitterでの集客は今でも可能ですし、
結局のところ、グレーゾーンをついて楽してお手軽集客のようなことを考えるから、
どんどん汚れていくわけですし、自分たちで自分たちの首を締めるわけです。


本当にそういう人たちは多いという印象がありますが、
僕らはそうではなく、しっかりと価値を提供するというスタンスを忘れずに
ビジネスを行っていきましょう。


こういったことが理想論に聞こえてしまう方は
こちらのコンテンツを参考に少しだけ意識の角度を変えていただけると嬉しいです。

http://creations-serialism.com/archives/1310


では最後までありがとうございました。


nova


[ Twitterを第二のコンテンツとした正しい集客方法 ]リストビルディング2016/09/15 04:07