あなたの2019年に影響する大切な日とは?



ども、NOVAです。

最近はスタバのチョコレートスコーン
を食べるのがマイブームなのですが、

今日に限って品切れ。


しかたなくメープルウォールナッツを
頼んでみたのですが・・・

これが、大アタリ!


チョコレートスコーンよりも
パラパラと崩れやすいのが難点なのですが、

チョコレートスコーンの強い甘さに馴染んだ舌に、
軽く甘いメープルの香りが新鮮なわけです。

こういうちょっとした小さな体験でも
新しく楽しい気分にさせてくれますね。


ちなみに、2019年に向かう直前の今週末に、
とても大切な日が控えていることをご存知でしょうか?


いつもであれば、こういう情報って好き嫌いがあるので、
TGE生限定に流していたのですが、

やっぱり重要だということと、もしかしたら
これをきっかけに現実が変わる人もいるのではないか。

そのように考え今回はメルマガ内で
シェアしていこうかなと思った次第です。



■未来に対する姿勢



あなたはどのような未来を描いて、
日々それに向かって取り組んでいますでしょうか?


未来に対してどういう風に臨んでいるのか?
それによって全く成功が違ってきます。


2019年は何を考えて、
いったい誰のために1年を過ごしていくのか?


それを考えることが大切なのは
もちろん誰にでも理解できると思いますが、

では、それを考えるのに適切なタイミング、
良いタイミングってあるんでしょうか?

ちょっとそれについて
興味深い話をしていこうと思います。



■運の利益率



運の良い人、運の悪い人っていますが
その時々で、流れに乗っているとき

乗ってないときっていうのは
実感としてあると思います。


その「流れ」というものに乗るために
多くの成功者が占星学の知識を
活用していることって知ってます?


占星学とは経済学なんかよりも
ずっと体系立っている

古来からの先人の知恵で
一種の統計学とも言えるものです。


いわゆる星占なんていうのは
この占星学の一部を切り取ったものなわけです。


ちなみに占星学では星座よりも
惑星の位置がメインとなります。


その瞬間に太陽とか土星とか
惑星がどの位置にあるのか?


それが主で、その方角を
星座を使ってで表現しています。


僕を例に説明しましょう。


僕は3月生まれの牡羊座なのですが、
それは僕が生まれた日に太陽が牡羊座の方角にあった。

ということを意味しています。

と、いうことは・・・


月とか他の惑星も、当然、
それぞれの位置にいたわけです。

太陽は牡羊座の方角・・・
月は水瓶座の方角・・・
金星は・・・火星は・・・・

ちなみに生まれ持った性格というのは、

太陽ではなくて、
月の方角(星座)に影響されると言われていて、

その後、30歳くらいから
徐々に太陽星座(僕だったら牡羊座)
の性格を帯びてくると言われます。


その他の惑星にも別の星座があって
それらを分析することで、

その人のパーソナリティというか
設計図のようなものが出来上がるので

個人的には、自分を掘り下げていったり、
客観的に自己分析をするための
一つのツールとして活用しています。




■星の配置が何故人に影響するのか?



そもそも人は宇宙ではとても小さな存在です。


太陽が少し近づいただけで
地球の環境は大きく変化しますし、

場合によっては人が住めない環境になってしまいます。


月の影響を見たら明らかですが、
潮の満ち欠けが起きるほどに
引力の影響を受けている中で僕らは生きています。


太陽との距離も、月との距離も、
僕らからしたらとても広大ですが、
宇宙からしたらとても繊細で
絶妙なバランスで保たれているんですね。


つまりそこには大きな引力の関係があって、
その大きな引力関係の中に
僕らは存在しているということです。


つまり地球全体も含めた自然の摂理と一緒で、
そもそも影響を受けないわけがないとも言えます。



■億万長者は信じないが大富豪は星を活用する



億万長者は信じないが、
大富豪は星を活用すると言われています。


この「活用」ということがポイントです。


そもそも「信じる」「信じない」ではなくて、
自然の摂理として「活用」する
という意味で捉えるとわかりやすいと思います。


自然の摂理と同じですから、
わざわざ川の流れに逆らうよりも、
川の流れを利用した方が良いように、

何千年もの人間の知恵を
活用しないことはないということです。



■冬至とは?



さてここからが本題です。


今週の土曜日、
12月22日は「冬至」の日です。


冬至とは東洋の占星学でいうところの
翌年の気を受け始める
というタイミングとされています。


この日には今年の自分を振り返って、
どういう心境に至っているか?


そして翌年の兆しを受け始めるということを
「知る」ということが大切だとされています。


この日に何を考えて、
翌年に向かうかということが、
次の1年を大きく変えるということ。


2018年でありながら
2019年を感じるとき。


それが冬至であり、
今年であれば12月22日がその日です。





■冬至の天体図



僕は専門家ではなく活用する側なので、
星の配置図に関する詳しい説明は省きますが、

専門家の見地から見ると、
この日は「土星」が「山羊座」にあって
強い上にさらに上昇している・・・

(全くわからないですね。笑)

まぁ、それはともかくとして
結論からいったら、

今回の冬至は「自己観察」がテーマ。



■内省して探る



つまり「自分の心の中を探る」ということです。


「内省」ということを
もっとカジュアルに考えたら

苦手分野を理解して
そこに対してどのように対処していくのか?

ということになるかと思います。


得意分野を形にしていくための努力
苦手分野を克服するための努力


もちろん、内省とは、苦手分野だけでなく、
内的発展と言えますから、

自分が「こーしたい」だとか
「あーしたい」を叶えるためにどうしたら良いか?

を考えていくのにも最適な日です。


TGE生には「コア」を発掘するために
それこそ「自分の心の中を探る」ということを
実践してもらいましたが、

みなさんも是非この日を利用して
実際にやってみることをお勧めします。


「今後どういう発展を自分はしたいと思うのか?」


そんな風に客観的に自己観察するには
最適の日ということですね。



■朝の7時に冬至に至る



今年は朝の7時に冬至に至るようです。

「朝目覚めた時に何を感じているのか?」

朝起きたら忘れずに
メモってみるのも面白そうですね。


そして朝7時ですから、

午前中に考えて
午後は行動することもできます。


すでに情報発信をされている方であれば、
メルマガを出したりするのも良いですし、
何かコンテンツで発信していくのも良いです。


土曜日ですから、
普通にお勤めの方であっても

比較的ゆっくりと時間を取れる
方も多いのではないでしょうか?


12月22日にはすでにはじまっている

そんな意識で取り組んでいくだけでも、
スムーズに2019年のスタートを
切っていくことが出来るのではないでしょうか。


よかったらこの瞬間にスケジュール帳を開いて、
ペンで22日の予定として書き込んでおきましょう。


僕も22日は2018年のふりかえりと、
2019年に向けての目標を立てていきますので、
よろしければ一緒にやっていきませんか?


さて、今年も残すところあと2週間ほど、
次回は年末年始のご挨拶になるかなと思います。


P.S.

2019年はもっと講座をやっていこうと思っています。


手始めに来年の頭くらいから、
何か無料の新講座をやろうと思っているのですが

今考えているのは、
副業やフリーランスの人たちに向けたビジネス講座、
あとは好きなことで稼いでいくための実践講座、

そんなものを考えています。

僕はネットビジネスとビジネスの垣根
というものを無くしていきたいのですが、

まだまだ多くの人にはネットビジネスって
一つのカテゴリーだと思われてるわけです。


でも結局この垣根こそが稼げない人たちを
量産している諸悪の根源なんじゃないかと思っています。

そしてもう一つ、
好きなことじゃないことをやろうとしている。


これも稼げない、継続できない大きな理由となります。


この溝を埋めるための講座を考えているのですが
みなさんがどんなことを求めているのかによって
詳細は変えていこうと思っています。


なので、こんなこと教えて欲しい、
こんなことで悩んでいるなどあったら返信ください。


一応、カテゴリーとしては「ネットビジネス」
「副業」に限らず「ビジネス全般」という感じで大丈夫です。


【返信はこちらからでも可能です】
https://line.me/R/ti/p/%40nova0


NOVA

[ あなたの2019年に影響する大切な日とは? ]バックナンバー2018/12/18 19:00