内なる個人資産と外なる個人資産、そして運用の仕方


どうも、n o v a です。


個人資産といったときに、一般には家も資産とされますが、僕は個人的には、資産は「お金を生み出し続けるもの」と考えています。いってみれば家とは賃貸であれば資産となり得ますが、持ち家や車などはお金を生み出すわけではないという意味で、資産とは考えていないんです。


もちろん売ればお金にはなりますが、そうではなくて継続的にお金を生み出す要素があるものが資産だと思っています。


一般論とは異なるんですが、でも実際に欲しいのは継続的にお金を生み出してくれるものですよね。


ここではそういったお金を生み出して行く、お金を生み出す「資産」を構築していく、ということについて分かりやすく話ししていきます。


資産は目の前にある

コツコツ仕事をこなしていけば、それが資産となって行くかといえば
そんなことはないですよね。


努力する姿勢は素晴らしくても、
その努力が必ずしも資産になって行くわけではありません。


例えばアルバイトで単純作業をやっていっても
それは経験にはなるけれども、
意識せずには資産になっていきませんよね。


どんな時でも、今目の前でやっていることが
あなたの資産になっているのか、
もしくは、そうではないのかということは大きいです。


ただし、これは意識しているかどうか
ということに依存されていて

例えばコツコツ勉強したことって、
たとえ、それが速攻でお金に変換されなくても
自分の中に経験や能力、才能として蓄積されることで
確実に資産にはなっているとも考えることができます。


しかし、そこには意識が必要で、
意識してなければ、お金にする=マネタイズという意味では
かなり遠回りすることになる可能性が大です。


そして、そういった資産は
現実にはお金に変わらないまま
”見込み資産”のまま終わってしまうことも多いものです。


マネタイズ・センス

お金に変わらない資産と言いましたが、

これは実際には「お金に変える方法」を知っているかどうかに依存します。


つまりお金に変える方法=マネタイズを
興味を持って勉強するか、

もしくは無意識にマネタイズを意識して
生きてきたかどうかに依存するということです。


無意識にマネタイズを意識しているっていうのは
実は育ってきた家庭環境が大きくて、

一般的に親が自営業をやっている、
もしくは会社経営をされている方であれば
そういったマネタイズ・センスが身についていることが多いです。


アートな感覚に偏っている人は、
そもそもお金に興味がないことが多く、
このセンスが磨かれていかないことが多いです。


ビジネスが柱にあって、その上で感性を磨くという感覚ではなく
感性を磨くことにしか興味がなくて、

ただ生活するためには、
そして活動を続けるためにはお金が必要だから

常にお金は欲しいけれども
結局興味はアートに寄っているという。


あまり言及されることがないのですが、
ネットビジネスで成功されている方、ビジネスで成功されている方って
幼少期からお金に接点があった方が多いです。


これは当の本人が意識していないために
言及されることが少ないのですが、
ハッキリ言って僕はこの違いは大きいと思っています。


自分の中の資産

僕は10代の頃から、言ってみれば
自分自身の中に資産を構築することを意識してきました。


ただし、僕の親は高校の英語教師で
ビジネスセンスはゼロ、そして資産運用という視点もない
いわばリスクを嫌うタイプの人間でしたので
僕のマネタイズ・センスといったら
ゼロ以下・・それこそマイナスでした。


そもそもお金が嫌いでしたから。


どれだけピュアに芸術(アート)に傾倒できるかが
僕の興味であって、マネタイズなんて興味なしどころか
お金稼ぎなんて汚いと、本気で思ってました。汗


音楽学校に通っていた頃には
周りの人たちは、それこそCD出して印税で食ってく
なんてことを言っていましたが、
ぜーんぜん理解できませんでしたし、

「お前らバカか?」

って思っていましたから。苦笑


でも自分の才能や能力を鍛えていったところで
仕事は入ってこないし、お金だって稼げないのは当然。


でも、ずっと自分の能力を鍛えて
いわゆる一流になれれば仕事なんて自然と入ってくると、
贅沢はできないだろうけど、
食うに困らない仕事は入ってくるだろうと考えていました。


でもそのような考えでやってきた結果、実際に仕事が入っても、
その仕事が自分の興味あることでなければ辛くてしょうがない。


結局、自分の能力や才能を伸ばすために
自分が考える、自分の興味ある分野でしか
モチベーションを保てなくなっていたんです。


一つの仕事を通じて覚えたことって、
それが資産となって積み重なって行くから

いずれはその資産がお金を産んでくれるようになるわけですが、
でも興味が続かなければ途中で辛くなってきてしまう。


僕のやっている情報発信ビジネスでいえば
コンテンツ作成が辛くて続かない状態です。


でもこの辛いってことも
実際には考え方一つなんだなと。


今ではそのように考えることができます。
(かといって、僕自身がまた伴奏の仕事に戻るかは別ですが・・・。)


何が言いたいのかと言えば、
どのような仕事をしていたとしても
その仕事を通じて何が資産化されているのか、

もしくはあなた自身が何を資産として残していきたいのか
という視点が本当に大切ということです。


資産を意識せずに、お金のためだけにやっていると、
本当に辛くなってくるし、つまらない生活になってきます。


やりたいことが他にあるけれども、お金のためにしょうがなく・・・
ということになってくるからですね。


だから、まずは自分がやりたいこと、
興味あることを学び実践して
それをしっかりと資産として行く。


マーケティング用語で言えば
プロダクトアウトから入っていくということ。


でも実際にオファーを流す段階では
マーケットインと意識すると。


この感覚ですよね。


ちょっとビジネスを意識的に勉強していないと
わかりにくいかも知れません。
(僕はわかりませんでした、ってか誰も教えてくれないですよね。)


もちろん資産構築と同時に
どのようにお金を生み出すかということも
きちんと戦略的に計画を立てて行くことも大切です。


ネットビジネスは副業から始める人が多いし
そのように副業で可能性もあるのだから
それこそ、お金だけのためにやっていたら勿体無い。


好きなことを仕事にして行く。
そのための資産を積み重ねて行くようなビジネス、
お金を生みつつ、それが資産となって循環して行くようなビジネスが
個人的には好きだし、今ではいつもそこを目指しています。


動画投稿するだけで楽々収入!?

最近仲間内に耳にした即金ノウハウに、
ある動画サイトにYouTubeから動画を引っ張ってきて
動画アップするだけで報酬が発生するというものがあります。


本当に動画を横流しするだけで
儲かっちゃう。


自分で作る必要すらないんです。


「そういうの興味ありますか?」

「僕はありました」


これがどういう仕組みかといえば、
大手の会社が広告費を用意して、

その広告費を報酬として使って
一気に動画を増やそうとする戦略で
全盛期のYouTubeのようなものです。


実際にこの即金ノウハウ、初期からコツコツと
動画をアップしていった人なんかは
月収100万とか稼いでいたようです。


これだけ聞くと、それなら自分もやって見たい!
って前のめりになる人は多いと思います。


以前の僕だったら
やっぱりそのように興味津々になったと思います。


でも、僕はクライアントさんにこのような
即金ノウハウを強くオススメはしないです。


「何故か!」


それは単純に経験以上の
「資産」とならないからですね。


広告費が終わったら、
企業もそれまでのようにすんなりと
広告費を払ってはくれなくなるでしょうし、

結局は誰かにお金を貰っている状態ですし、
ネットビジネスで手軽に稼ぐってそんなものです。


もちろんコツコツと動画をアップするのだって
それなりに時間も労力もかかって手間なものです、


それをお金のモチベーションで頑張ったとして、
じゃあそれが半年で終わってしまったらどうするんでしょうか?


そのコツコツと行なっていた時間と労力はお金以外には変換されずに
どこかに消えて無くなります。


そしてそのような即金ノウハウを探し求めて、
運よく見つかったら、またコツコツやって。


それならコツコツとコンテンツを作っていって
資産を築き上げていったほうが良くないでしょうか?


だってそれは絶対にプラスにしかならないんですよ?

どっちに時間と労力を割きますか?


ということです。


なので僕のクライアントさんには
そういったいつ終わるかもわからない即金ノウハウは
とりあえず経験としてはいいと思いますが、
長期的なビジネスにはならないのでオススメしていないんですね。


ちょっとお金を稼いで見たいだけっていう場合や、
稼いだお金を元に何かしら始めるってことはいいと思いますが、
多くの人がそうやって稼いだお金っていつの間にか消えて無くなります。


お金とともに、かけてきた時間も労力も消えていきます。
本当に単純作業のアルバイトをコツコツやっているようなものです。


やったという経験は蓄積されるのですが、
その間に別のことをやっていたらいいのに
っていうこともあるということ。


特にこうやってビジネスを学んでいるあなたでしたら
それこそしっかりと戦略的にやっていったほうが絶対良い結果になると思います。


特にも情報発信はそういった資産型のビジネスなので、
ぜひ日々コンテンツを作ることを恐れずに、

少しづつでもいいですし、
最初の実績はブログベースでなくても良いので、

とにかく辞めることなく自分磨きと思って(事実そうです)
コツコツと資産構築していってください。


情報発信によって溢れ出すあなたの使命や才能

コンテンツ作成は大変だと思われるかもしれません、
辛いなぁと感じるかもしれませんが、

それが、そうでなくなった時に
あなたは確実に何段も上のステージにいることになります。


確実にしかも最速でステージをあげる方法は
広義で「コンテンツを作ること」だと思っています。


情報発信ビジネス=稼ぐ系と勘違いされている方もいますが、
情報発信とは=稼ぐ系、ではなくて、

あらゆる情報をコンテンツとして表現し発信することを
ビジネスとするビジネス・モデルです。


そして世の中の全ては情報でできています。
あらゆるものが情報であり、

それはあらゆる手段で表現し、
コンテンツ化することが可能です。


ぜひ自分を表現することを
世の中にある情報を、あなたらしい表現で
コンテンツ化することを恐れずに、
そして辞めることなく継続していって欲しいと思います。


情報発信ビジネスとは、それを続けていく営みの中で、
あなたが実際に自分の使命(アイデンティティ)を得て、
そして自分の才能に気づき、

そして同時にあなたの顧客の可能性を伸ばし
引き上げていくことが可能な素晴らしいビジネスなのですから。


[ 内なる個人資産と外なる個人資産、そして運用の仕方 ]マインドセット2017/12/03 15:57