Addquicktag のインストール方法と使いかた


どうも、NOVAです。


今回は記事作成に超便利なプラグイン【Addquicktag】のインストール方法と使いかたについてはじめから丁寧にお教えしていきます。


このプラグインの必要性はこちらを読んでいただくとして、
Htmlタグ入力を爆発的に効率よくするプラグイン「AddQuicktag」


ここでは早速インストールと使いかたを見ていきましょう。


Addquicktagのインストール


まずはWordPressの管理画面からプラグインを選択します。



次に新規追加をクリックします。




キーワード欄に
【Addquicktag】と入力すると
自動的に検索してくれます。








インストールしたら、有効化します。




これでインストールは完了となりますので、
次に使い方についてお話ししていきます。


Addquicktagの使い方


Addquicktagのインストールが終わり、有効化することで
「設定」の中に「Addquicktag」が表示されるようになります。



なにやら面倒臭そうな画面になりますが、
とりあえず最初は赤で囲った部分だけに注目。




タイトルは自由につけて大丈夫です。


そしてHTMLコードの最初と最後をそれぞれ選択します。


最後にチェックボックスにチェックを入れておきましょう。


実際に一つ入れてみます。


例えば【ハイライト黄色】のタグを入れてみますね。



こんな黄色いマーカーなやつです。
ハイライト黄色

開始タグ


終了タグ


こんな感じに入力していきます。



最後は忘れずに【変更を保存】をクリックしておきましょう。


で、これがどこに現れるのかといえば・・・・
「新規投稿画面」を開いてみてください。


ここに【ハイライト黄色】が追加されていますね。


あとは任意の文字を選択して、このボタンをポチッとやるだけで
タグが自動入力されます。


非常に便利ですよね。


ということで今回は「Addquicktag」のインストール方法と使い方をお届けしてきました。


感想や、こんな情報ほしいなどあったら
問い合わせフォームやコメント欄に書き込んでくださいね。


[ Addquicktag のインストール方法と使いかた ]WordPress2017/11/03 01:00