ネットビジネスで稼ぐために必要な知識をまとめて紹介

どうも、novaです。

今回はあなたがネットビジネスで稼ぐために必要な知識をまとめて紹介ということで話していきます。
これを見ているあなたは少なからずネットビジネスに興味がある方だと思います。インターネットをつかって収入を得ることに興味がある方だと思いますので、ここでどのような知識を身につけていく必要があるのかを確認していってください。

一通りご紹介していきます。ではいってみましょう。


文章力


まずは文章力です。


ネットビジネスで稼いでいる人は、文章力がしっかりとしています。


インターネットでは基本は文章です。


最近はYouTubeとかもあり、動画も主流となってきていますが、
そのなかで話すときにもやはり文章がしっかりとしていなければ、まとまりのない話となってしまいます。


事実、動画や音声などをとっている人たちは、メルマガなどの文章をみても
やはりしっかりとしている人が多いです。


いくらビジネスのスキルを高めても、基本的な文章がしっかりとしていないと
信頼感は得難いですし、無駄に頭も悪そうに思われてしまいます。


ですからなるべく普段から丁寧な言葉遣いを心がけるといいです。


大事なことは、主語と述語をしっかりとすること。


特に主語はついつい抜かしがちになります。


しっかりと主語を明確にすることを心がけていきます。


そして一文はなるべく短くすること。


こちらもついつい接続詞で繋ぎがちになり、一文が長くなってしまうことがよくあります。


文章を書くことに慣れているといいのですが、基本的に分が長いとどうしても言いたいことが
伝わり難くなる傾向があります。


最後に色々な本や小説や漫画などに触れてみることです。


面白く、楽しく、人の心を動かす文章に出会うことができますから。


できることならその文章のどこに心を動かされたのか、ということまで意識できると最高です。


文章力がないかたでも、これらのことを意識していけば徐々に力がついていきます。


文章力は一朝一夕で身につくわけではありませんが、意識によって飛躍的に変わってくるものです。


まずは日常生活においての会話から、丁寧な言葉遣いを心がけるたり、
伝えるのではなく伝わるように話すとか、少し意識を変えてみるのも良いトレーニングとなります。


コピーライティング・スキル


一見すると文章力と混同しがちなスキルが、このコピーライティング・スキルです。


先ほどの文章力とは、面白いとか、楽しいとか、心を動かす文章を書く能力のことです。


漫画の台詞などもコピーライティングとはいいませんよね。


一方でコピーライティングとは、商品を売るためのライディング・スキルです。


売るためにどちらが必要かといえば、コピーライティングのスキルです。


一方で文章力はブランディングなどに役に立つスキルです。


面白い文章、人を惹きつける文章と商品を売るための文章は別ということです。


コピーライティングのスキルが、売るためのスキルということは、
物が売れる仕組み(マーケティング)をしっかりと勉強する必要があるということです。


言葉を使って人の購買の感情を揺さぶることは、なんとなくなスキルではなく、
科学的に証明されたスキルなのです。


是非マーケティングとともに勉強していきましょう。


集客力


ビジネス全般をしていく上で重要な集客力は、もちろんネットビジネスも例外ではありません。


どんなに良い商品や知識を持っていても、人の目に止まらなければ、
価値は発生しません。


そこに人が集まる必要があるということです。


そこで多くの人が集客さえあればと考えがちですが、現実はそうでもありません。


フラメンコのレッスン生募集のチラシ配りを、AKBのコンサート付近でチラシ配っても
意味がありませんよね。

つまりターゲティングということです。


見込み客を効率よく見つけるということです。


自分のライブに来てくれたお客さんであれば、見込み客を含みますね。


そしてその見込み客にどのようにアプローチするか。


それこそが先ほどのコピーライティングとマーケティングの出番です。


生徒さんを呼ぶための魔法の言葉=コピーライティング


そしてレッスン自体が商品と考えると、レッスンを売り込むということなので、
やはりマーケティングの視点も大切になってきますね。


コンテンツ作成


コンテンツとは、ある目的をもった情報群といえます。


一つの悩みの解決を目的にした情報群がコンテンツであると。


現代の情報化社会はあらゆる情報に溢れかえっています。


情報が多すぎると、多くの人はどの情報を選択すれば良いのかに悩み始めます。


電車に誰もいないと、どこに座っていいのか一瞬悩むのと一緒です。


満員電車の中で空いた席は、1つの目的が発生した状態ですね(笑)


僕らはこの1つの席を用意してあげる。


つまり正しい情報を、最適なタイミングで提供してあげれる存在になるということです。


情報が溢れかえっているからこそ、今の時代に求められるのは個性です。


あなた独自の情報を発信して、理念や信念を語っていくということです。


そうすることで、あなたの理念や信念に共感してくれる人たちが集まってきます。


あなたはクリエイターであり、思想家であるということです。


自己投資


最後に自己投資です。


お金の流れを詰まらせてはいけません。


つまり、稼いだお金は使って循環させていかなければならないということです。


これはあなたもどこかで耳にしたこともあるかもしれませんね。


とくに大事なことは最初の一歩です。


多くの人が、お金を稼いだら自己投資すると考えます。


これは全く逆だという話です。


まずは自分に投資するからこそお金を得ることができる。


そこで詰まらせることなく、さらなる自己投資にまわすことで、
さらにお金が大きく循環し始めるということです。


この最初に自己投資するということは、多くの人にとって抵抗があることのようです。


とくに初心者で稼げていない人の多くが、最初の初期投資を渋ります。


でも考えてみてください。稼いでいる人の考え方やノウハウを
数万円で手に入れることができるって。


これは何も情報商材やビジネスだけの話ではありません。


僕は25年間、毎日欠かさずにギターの練習や音楽の勉強をしてきましたし、
自己投資額は500万以上は間違いありません。


その全てを月8000円とかで提供しているわけです。


ましてや稼ぐ系の場合でしたら、投資して得た知識やノウハウを積み重ねることで
確実に投資額以上のお金は稼いでいけますし、

時間という点でも、無駄に悩む時間を大幅に短縮できます。


リアルビジネスをやるための初期費用を工面する大変さは、
昔やっていた「マネーの虎」などでもお馴染みです。


それに比べれば、全然少ない投資額を出し渋るというのは、
ビジネスをやる気がない。もしくはビジネスをやっている人たちに失礼な気すらします。


今回のお話で、少しでも腑に落ちた方は、
是非自分自身への、最低限の自己投資は惜しまないように頑張ってください。


では今回も最後までありがとうございました。


nova




[ ネットビジネスで稼ぐために必要な知識をまとめて紹介 ]ネットビジネスの基礎2016/09/13 22:19